ブログ一覧


除菌の専門業者は拭き上げ作業にこれを使う!

除菌のプロは加速化過酸化水素を使う!!

 

一般的な除菌業者は、次亜塩素酸ナトリウムを噴霧して、手作業でアルコール消毒作業を行っていますが、相模原市の除菌業者である当店では、拭き上げ時にアルコール消毒液を使用せずに、加速化過酸化水素で床や日常生活で触れる部分を拭き上げます。

 

加速化過酸化水素とは、加速化水素に界面活性剤や水溶性溶剤等に加え、除菌能力を高めた製剤です。

細菌やウイルスに対して、素早く反応し高い除菌・除ウイルス性と洗浄効果を発揮するため、コロナウイルスの不活化に使用されています。

また、病院等でも採用されており、アルコールよりもウイルス除菌性や洗浄性が高いので、除菌消毒の専門業者にとって必須の薬剤となっております。

 

薬剤/効果 一般細菌

ウイルス

エンペロープ有

ウイルス

エンペロープ無

汚れへの除菌性 洗浄性 金属腐食 臭気 安定性 引火リスク安全性
加速化過酸化水素
次亜塩素酸ナトリウム × × ×

×

×
アルコール消毒液

×

 

加速化過酸化水素は高レベルの除菌と洗浄が同時に行える!

 

 

上記の表を見れば、コロナウイルス等の消毒作業には、加速化過酸化水素が最適であることが確認できます。

 

残念なことに、目に見えないウイルス・いまだ猛威を振るうコロナウイルスに対して、危機感のない無知識な施工業者が数多くコロナ感染者発生場所で除菌業者と名乗り、施工してしまっています。

また、オゾン発生器を使用しての除菌においても、低濃度のオゾン発生器を用いて、ただ稼働させている業者も少なくありません。

オゾンを使用するにしても、現場ごとに適切なオゾン濃度・稼働時間があります。

 

正しいサービスを受けるには、お客様自身もウイルスに対して知識をつける必要があるかもしれませんので、この記事を参考に1つの判断材料にしていただければと思います。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 ユーティリティーサービス. All rights Reserved.